ナポレオンヒルとカーネギーの関係は?デールカーネギーと同一人物?

調べている女性

ナポレオン・ヒルとアンドリュー・カーネギーの繋がりを知っている人は多いですが、アンドリュー・カーネギーとデール・カーネギーの関係はごっちゃになっている人がたくさんいます。

同じカーネギーだから同一人物なのかな?

などの疑問について、それぞれが何をした人で、血縁関係があるのかについて、ナポレオン・ヒルの成功哲学に20年従事している専門家が、ひとつひとつ詳しく解説していきます。

この記事を書いた人

1982年生まれ。2004年(22歳)から現在に至るまで自己啓発の世界に身を置き、自己啓発のプロフェッショナルとして営業・講演・研修活動を行い、月間セールス日本一の記録も保有しています。

自社取り扱いプログラムであるナポレオン・ヒル、ジョセフ・マーフィー、マクスウェル・マルツ、ジグ・ジグラー、デール・カーネギー(道は開ける、人を動かす)、ジョー・ヴィターレ(引き寄せの法則)を一通り所有し、実践しています。

現在のクライアントは法人のみですが、全国に在籍するインストラクターの育成とサポートも担当しています。

~主な取り扱い業務~

大手企業の新入社員研修
営業 / セールスなどの社内講演
オペレーションマニュアルの作成

ナポレオン・ヒル財団|アジア/太平洋本部
公認販社リアライズ オーナー

壁下政和

ナポレオン・ヒルと関係があるのはアンドリュー・カーネギー

ナポレオン・ヒルと関係があるカーネギーは、アンドリュー・カーネギーという人物です。

ナポレオン・ヒルは、1908年にアンドリュー・カーネギーと出会ったことで、後のナポレオン・ヒル・プログラムの制作に着手することになります。

ナポレオン・ヒル・プログラム制作のきっかけとなったエピソード

1908年、当時駆け出しの雑誌記者時代にインタビューを行った際、ナポレオン・ヒルはアンドリュー・カーネギーに気に入られ、三日三晩、ナポレオン・ヒルへ独自の成功理論を伝えました。

そして最後に、アンドリュー・カーネギーから以下のように言われました。

私は今になってみて、成功には法則があるということが分かった。

後世の人はこの法則を知らず、私が味わったような同じ苦労を重ねて生きている。

だからこの成功の法則が私の独りよがりのものではなく、性別、年齢、職業、全て関係なく、万人に通用する法則だということを、君に証明して欲しい。

成功する人間には、共通する条件がある。

成功するためには、一定の法則がある。

私が紹介する507名のこれから成功するであろう人物は、既に成功に向かいつつあるものも大勢いる。

しかし、彼らが真の目標に到達するには15年は掛かるだろう。

君にはその全員にインタビューを行い、彼らに共通する成功の法則をひとつひとつ検証・調査して、発見した成功哲学を、その後5年掛けて万人が活用できるものに体系化してもらいたい。

ただし、この20年に及ぶ調査に関しての金銭的な援助は一切しない。

それでも、君はこの依頼を引き受けるかね?

この依頼に、わずか29秒で返答したのがナポレオン・ヒルでした。

アンドリュー・カーネギーは何をした人?

アンドリュー・カーネギーは、1900年代にアメリカの鉄鋼王として、一代で大成功した人です。

カーネギーは貧しい家庭に生まれ、アルバイトから始まり、最終的にはジョン・D・ロックフェラーに次ぐ大富豪となりました。

カーネギーは、現代にも残るニューヨークにある、カーネギーホールを設立のための寄付を行った人物でもあります。

カーネギーホール以外にも、図書館、博物館、大学、教育団体の設立など、多岐に及ぶ社会還元を行っていました。

カーネギーの墓碑に刻まれている「自分より賢いものを近づける術を知るもの、ここに眠る」という名言も、現代のビジネス界でも語り継がれるほどです。

アンドリュー・カーネギーとデール・カーネギーは親戚?

アンドリュー・カーネギーとデール・カーネギーは、同じ「カーネギー」という名前から、親戚や同一人物と勘違いされることも多い内容ですが、両者は全く異なる人物で、血縁関係もありません。

両者共に著名人物であるので、よく勘違いされる内容でもあります。

ちなみに、ナポレオン・ヒル財団でもアンドリュー・カーネギーの依頼でナポレオン・ヒルによって体系化されたナポレオン・ヒル・プログラムと、デール・カーネギーによって開発されたデール・カーネギー・ヒューマン・モティベーション・システムズというプログラムのどちらも取り扱いがあります。

デール・カーネギーは何をした人?

多くの人達が「話すこと」に自身を持てず、人間関係の悩みを抱えている姿を見て「話し方講座」を開講したのがデール・カーネギーです。

1936年、彼が著した「How to win Friends and Influence people(邦題:人を動かす)」は全米で一躍ベストセラーとなり、「how to Stop Worring and Strat Living(邦題:道は開ける)」とともに、自己啓発書の名著として今なお世界中で読み継がれています。

近年では、有名人や芸能人がこれらの著書を取り上げたことで、日本でも多くの人に読まれている書籍でもあります。

デール・カーネギー・ヒューマン・モティベーション・システムズは、デール・カーネギーが長年の研究と自らの経験によって見出した説得・交渉ノウハウの集大成です。

これまでデール・カーネギーの話し方の技術を学ぶには、書籍を読んだりセミナーなどに参加するしかありませんでしたが、デール・カーネギー協会の全面的な協力により、日本初の在宅学習プログラムが誕生しました。

私達リアライズでは、このプログラムの取り扱いを行っています。

世界の偉人達のノウハウを自分のものにして、成果へと繋げる

世界的に有名なだけに、同じ名前だと同一人物?親戚?と勘違いされがちな二人の関係に関してまとめてみました。

成果を上げることも大変なことですが、その中でも同じ名前が連なると、何か関係があるようにも思えてしまいますよね。

どちらのカーネギーも、とても有益なノウハウをまとめて、後世に残した偉大な人物です。

このような有益なノウハウを、自分の人生に活かして成果へと繋げるのも、「ふーん、そうなんだ」で終わらせてしまうのも、全ては自分次第です。

いろいろな人が様々な視点で成功について体系化していますので、上手に活用していきましょう。

まとめ
  • アンドリュー・カーネギーは、ナポレオン・ヒル・プログラムのきっかけとなった人物
  • アンドリュー・カーネギーとデールカーネギーは別人で血縁関係もない
  • 世界の偉人達のノウハウを、自分の人生に活かして活路を開こう